【海外こぼれ話】「いいね!」されすぎて…

 11月の感謝祭に合わせ、小児病院への寄付を決めた米シアトルの女子大生(19)。ツイッターで「いいね!」などを押してくれれば、1件当たり数十円増額すると宣言した。ところが想像を超える反応を集めてしまい、約21万ドル(約2360万円)に達した。米メディアが伝えた。

 自分一人では賄えない金額に「衝撃を受けた」と女子大生。しかし約束は果たしたいと思い、サイトを通じて支援を呼び掛けたところ、8万ドル以上が集まった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ