【甘口辛口】各地の前向きなニュースがうれしい7度目の「3・11」

 キツネメバルという魚がいる。サバなどの回遊魚と違い、ヒラメやアイナメなどとともに海底に生息する。福島第1原発事故の影響を最も受けたとされるが、同原発沖の魚を定期的に釣って調べている「いわき海洋調べ隊・うみラボ」の昨年12月の調査で、検体すべて放射能は「不検出」だった。

 3月中旬生まれの小欄は11年の東日本大震災を境に、心から笑って誕生日を迎えられなくなった。衝撃の映像。失われた多くの命。忘れることはないが、それでも自然と人の営みはたくましく続く。そんな3月だから、各地の前向きなニュースの一つ一つがうれしい。きょうは7度目の「3・11」。 (親谷誠司)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ