【甘口辛口】“山根色”払拭が急ピッチに進むボクシング界に大きな問題…連盟は一日も早くIOCに熱意伝えること

 大きな問題もある。IOCは先日、ガバナンスの問題を抱える国際ボクシング協会に対し東京五輪からの競技除外を再警告した。これに対し日本連盟は実施を要望する目標50万人分の署名を集めることを決めた。その熱意を一日も早くIOCに伝えることだ。 (今村忠)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ