1日14万件? 中国「密告社会」再び

次の写真へ
トランプ米大統領の訪中を前に北京市内では人民武装警察部隊の隊員らが厳重警備態勢を敷いた=11月8日(ロイター)

トランプ米大統領の訪中を前に北京市内では人民武装警察部隊の隊員らが厳重警備態勢を敷いた=11月8日(ロイター)

 中国のインターネット空間を舞台に“密告”が急増している。中国当局が管轄する違法通信告発センターによると、政権批判や違法集会、賭博やポルノなどに関するネット上の“問題発言”が、9月には415万件通報された。前年同月比で60%も増えたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ