国民の暮らしに直結 「身近」で「遠い」日本の税制

消費税増税を前日に控え、街中では増税前の購入を促す広告が目立った=昨年9月30日、東京都豊島区(三尾郁恵撮影)

消費税増税を前日に控え、街中では増税前の購入を促す広告が目立った=昨年9月30日、東京都豊島区(三尾郁恵撮影)

 【記者発】 消費税率が昨年10月に引き上げられてから3カ月以上がたった。多くの人が10%の税率や軽減税率制度にも慣れてきたころだろう。この1年間、税制を担当し現場の不安や混乱を目の当たりにして、改めて税が国民の暮らしに直結していることを痛感した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ