米大統領選 ロシアではどこか寂しげ…

モスクワで会談し、握手するバイデン米副大統領(左)とロシアのプーチン首相=2011年3月(タス=共同)

モスクワで会談し、握手するバイデン米副大統領(左)とロシアのプーチン首相=2011年3月(タス=共同)

 米大統領選は、ロシアを担当する記者も固唾をのんで見守っていた。結果判明後、すぐに露政府の反応を記事にするためだ。米主要メディアがバイデン氏の勝利を伝えたのはモスクワ時間の7日夕。しかし待てど暮らせど露政府は声明を出さない。結局、ペスコフ露大統領報道官が「正式な発表を待つ」とコメントしたのは9日昼だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ