NY円、109円前半 円売り優勢

 20日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比45銭円安ドル高の1ドル=109円26~36銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・0712~22ドル、117円08~18銭だった。

 日銀の黒田東彦総裁が米通信社ブルームバーグのインタビューで、金融緩和政策の出口戦略を具体的に議論するのは時期尚早だと述べたと伝わり、日本の低金利の長期化が改めて意識され、円売りドル買いを誘った。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧