日経平均、反発 161円高の1万8591円

 21日の東京株式市場は反発して始まった。日経平均株価は、前日終値比161円33銭高の1万8591円82銭で寄り付いた。20日のニューヨーク株式市場が大幅反発した流れを引き継いだ。外国為替市場の円相場が、円安方向で推移していることも好感された。

 東証株価指数(TOPIX)は、12・83ポイント高の1485・64で午前の取引が始まった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ