東京円、110円台後半

 週明け19日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台後半で取引が始まった。

 午前9時現在は、前週末比22銭円高ドル安の1ドル=110円96~97銭。ユーロは16銭円安ユーロ高の1ユーロ=124円32~36銭。

 米国で前週末に住宅着工件数などの経済指標の低調が相次ぎ、景気の先行き不透明感が広がった。海外市場でドルを売り、円を買う動きが優勢となり、東京市場でも引き継いだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ