ゆうちょ無担保融資を認可 総務省と金融庁

 金融庁と総務省は19日、ゆうちょ銀行が申請していた個人向け無担保融資などの新規業務を認可した。政府の郵政民営化委員会が新規業務を容認する意見書を14日に公表したため、申請を受け入れた。無担保融資に関しては2019年の開始を目指す。

 ゆうちょ銀の無担保融資は「口座貸越サービス」。利用者が口座の残高を超えるお金を下ろそうとした場合などに不足分を貸し付ける。超低金利で資金運用の環境が厳しいため、収入源を増やす目的がある。

 かんぽ生命保険も終身保険の見直しなどを申請しており、同時に認可された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧