スーファミを手のひらサイズで復刻 任天堂が10月に国内で発売へ

 任天堂は27日、平成2年発売の家庭用ゲーム機「スーパーファミコン」を手のひらサイズで復刻した「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」を10月5日に日本で発売すると発表した。「スーパーマリオワールド」や「ゼルダの伝説」などの人気ゲームをはじめ、未発売の「スターフォックス2」を含む21のソフトが楽しめる。

 昨年11月に昭和58年発売の大ヒットゲーム機「ファミリーコンピュータ」を復刻させたのに続き、スーパーファミコンもファンの声に応えて復活させた。本体は手のひらに乗るサイズに小型化しているが、付属の2個のコントローラーは発売当時とボタンの配置や大きさを同じにして再現した。本体の希望小売価格は8618円。ACアダプターは別売りで1080円。

 日本での発売に先立ち、9月29日から米国と欧州、同30日からオーストラリアで発売する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ