米アマゾン特売60%増 有料会員向け、AI人気

 米アマゾン・コムは12日、有料会員「プライム」向けの特売イベントの売上高が、前年と比べ60%増えたと発表した。金額は明らかにしていないが、年末商戦の特売日を超えたという。米メディアは、30時間のイベントの売り上げが10億ドル(約1130億円)に上ったとの試算を伝えている。

 日本を含め13カ国で開催。最も売れたのは人工知能(AI)を備え、質問や指示に応じるスピーカー「エコードット」(日本語未対応)で、通常より価格を下げた。他機種を含め、AIスピーカーは前年の7倍の売り上げだった。1日当たりの有料会員の新規登録数も過去最多だったという。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ