NY円、112円半ば

 14日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比76銭円高ドル安の1ドル=112円49~59銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1464~74ドル、128円98銭~129円08銭だった。

 朝方に発表された6月の米消費者物価指数と小売売上高がともに市場予想を下回り、米長期金利が低下すると、112円前半まで円買いドル売りが進行。その後ドルを買い戻す動きもあり、もみ合った(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧