NY株反落、28ドル安 ナスダックは最高値

 20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日比28・97ドル安の2万1611・78ドルで取引を終えた。米インターネット通販大手アマゾン・コムが家電販売を強化すると伝わり、顧客が奪われることへの懸念から住宅用品販売のホームデポが前日から4%余り下落し、相場全体の下げを主導した。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は4・96ポイント高の6390・00と3日連続で過去最高を更新し、2015年2月に記録した10営業日続伸に並んだ。幅広い銘柄で構成するSP500種株価指数は0・38ポイント安の2473・45だった。

 前日は3指数がそろって終値の過去最高値を更新したことから、当面の利益を確定させるための売りも出やすかった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ