ポケモンGOの「サンダー」は意外にゲットしやすい?

レイドバトルに登場した「でんげきポケモン」の「サンダー」。いかにもビリビリとしびれそうな姿をしています

レイドバトルに登場した「でんげきポケモン」の「サンダー」。いかにもビリビリとしびれそうな姿をしています

 「Pokemon GO(ポケモンGO)」に待望の「伝説ポケモン」が登場するようになって半月が過ぎました。複数のポケモントレーナー(プレイヤー)が協力して、各地のジムに現れるボスに挑む「レイドバトル」だけに伝説ポケモンが出てくるため、都市部を中心としてレイドバトルの実施場所には人だかりができるようになり、ブームの再来を感じさせます。

 ポケモンGOを運営する米Nianticの予告通り、日本時間の8月8日からは伝説ポケモンの「サンダー」がレイドバトルに出現するようになりました。出現する期間は8月14日までの1週間とされており、期間限定という点も伝説ポケモンのレイドバトル人気を後押ししています。

 一方で、残念ながらサンダーの代わりに「ファイヤー」は現れなくなり、「フリーザー」とともに現状でゲットできないポケモンになりました。今後ゲットできる機会があるのかは明らかにされていません。「ルギア」は引き続きレイドバトルに登場しています(出現期間は不明)。

 編集部ではサンダー出現から早速レイドバトルに挑戦しました。前回のファイヤーは大苦戦しましたが、意外にも今回はそれほど苦労せずにゲットできています。4人の結果は、4戦してゲット数2、3戦してゲット数2、2戦してゲット数1、2戦してゲット数0でした。

次ページ捕獲率アップの調整を入れたなどの公式発表はありませんが…

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ