NY円、2カ月ぶり円高 一時109円15銭

 10日のニューヨーク外国為替市場の円相場は一時1ドル=109円15銭をつけ、6月14日以来、約2カ月ぶりの円高ドル安水準となった。

 北朝鮮を巡る国際情勢の緊迫化に対する懸念から投資家がリスクを避ける姿勢を強め、相対的に安全な通貨とされる円を買ってドルを売る動きが加速した。

 午後5時現在は前日比84銭円高ドル安の1ドル=109円16~26銭。ユーロは1ユーロ=1・1766~76ドル、128円53~63銭だった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ