資生堂、アイライナー40万本を自主回収 芯にプラスチック混入

 資生堂は13日、アイライナー「インテグレート キラーウインクジェルライナー」を自主回収すると発表した。生産過程でプラスチック容器の小片がアイライナーの芯に混入した商品があることが判明したため。回収対象は2011年9月発売以降の全11色で、国内にある約40万本。現時点でけがをしたとの報告はないという。この商品の製造、販売は中止する。

 消費者から指摘を受けて調査した結果、アイライナーの芯をプラスチック容器にノズルで充填する際に、容器がノズルと接触して削れ、小片が芯に混入した。

 今年2月にも、先端部分が破損した商品が流通していたとして同製品の2色を自主回収したが、今回の回収対象も同じ委託先のドイツの工場で生産していた。2月の回収で交換した商品も今回、回収対象に含めている。

 国内の40万本のほか、中国(香港を除く)、台湾で販売した分についても回収する。

 問い合わせは「資生堂 インテグレート キラーウインクジェルライナー 回収窓口」、フリーダイヤル(0120)636087。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ