アマゾンに新型スピーカー AI搭載、アップルも対抗

 米アマゾン・コムは27日、人工知能(AI)で音声による質問や指示に応答するスピーカー「エコー」の新製品を米国で発売すると発表した。日本で販売するかどうかは明らかにしていない。AIスピーカーの開発はアマゾンが先行しているが、米アップルも今年12月に参入し対抗する予定で、競争は激化しそうだ。

 「エコープラス」は同日から予約を受け付け、来月発売。価格は149・99ドル(約1万7千円)。音声で操作する電気製品を設定しやすくした。音声の認識機能を高めた「エコー」(99・99ドル)も来月発売する。ディスプレー搭載の「エコースポット」は129・99ドルで12月に発売する。

 また、アマゾンは27日、来年からドイツ自動車大手BMWにAIを使った音声サービスを提供すると発表した。米国、イギリス、ドイツで販売されるBMWやグループのMINI(ミニ)に搭載。音楽再生やニュースのチェックなどが音声で操作できる。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ