ツタヤが初の独自作品 動画配信向け、競合に対抗

 DVDレンタルや書籍販売のTSUTAYA(ツタヤ)は2日、動画配信サービス「TSUTAYA TV」向けに、初めてバラエティー作品を独自制作したと発表した。独自作品に力を入れている米アマゾンなどの競合サービスに対抗する。

 第1弾は、俳優やモデルなど多数の若い男性が登場する「イケメンプラネット」。お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅さんと女優の広瀬アリスさんが司会を務め、主に30~40歳代の女性の取り込みを狙う。10日から順次配信する。

 視聴料は1話につき324円。定額で旧作のDVDなどが借り放題となり、ネットで動画も視聴できる「プレミアム会員」は、追加料金なしで楽しめる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ