【CMウオッチャー】「負けず嫌いの私へ」「やり遂げた私へ」…綾瀬はるかさんが腕時計でクールに変身!?

 「癒し系」「天然」と評されるほんわか女優といえば綾瀬はるかさん(32)がまずその筆頭だろう。平成25年の紅白歌合戦で司会を務めた際には、曲名を間違ったり、せりふを噛んだりしながらも、もともとの癒やしキャラが幸いし、「かえってかわいい」と評価を上げたのも記憶に新しい。オリコン発表の「“癒し系”クイーン」(調査対象1000人)ランキングでは堂々の首位に輝いた。

 そんな綾瀬さんがセイコーウオッチの女性向け腕時計「ルキア」シリーズの新テレビCMに出演。普段のキャラとは打って変わった、クールなもう一つの顔を見せている。

 15秒のCMでは、キャリアウーマンを彷彿(ほうふつ)させる衣装に身を固め、腕にはダイヤモンドをちりばめた時計を輝かせながら、しっかりした口調でこう語る。

 「負けず嫌いの私へ」

 「やり遂げた私へ」

 「前を向く私へ」

 「最愛の私へ。」

 そして髪をなびかせながらさっそうと歩き出すシーンで終わる。

 セイコーウオッチによると、メッセージには女性の「自己買い」、つまり「『私へ』のプレゼント」需要にアピールする意図が込められているという。

 かつて腕時計は進学や就職などの節目を迎える年度末にプレゼントして買われれることが多かった。だが、最近はそのピークが12月に移り、中でも20~30代の女性が「がんばる自分へのご褒美」として自腹で購入するケースが目立つという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ