SUV人気が衰えない3つの理由 ライバル不在の競争で品質向上

 売れないジャンルは、「人気がない」→「お金をかけて新しいクルマを開発しにくい」→「クルマの魅力が弱まる」→「さらに人気が落ちる」という負のスパイラルに陥ります。

 そうした状況で、コンパクトカーやミニバン以外が欲しいという人が市場を見渡せば、目に飛び込んでくるのは、当然、トレンドで数が多く、クオリティも高いSUVとなることでしょう。

 SUVというスタイルが本来持っている魅力。トレンドのクルマとして、競争で磨かれた高いクオリティと充実した車種。そしてライバルの不在。この3つの理由によって、現在、日本ではSUVの人気が高まっているのではないでしょうか。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ