日立、ロシアの鉄道車両メーカーと合弁 インバータなど製造・保守

 日立製作所は22日、ロシア最大の鉄道車両メーカー「トランスマッシュホールディング」との合弁会社をモスクワ近郊に来月設立すると発表した。インバーター駆動装置などの製造・保守を行う。

 ロシアや周辺国での販売強化やアフターサービスまで含めた事業拡大が狙いで、日立は49%を出資。3年後に年間30億円の売り上げを目指す。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ