新規口座開設を再開 コインチェック

 仮想通貨交換業のコインチェックは30日、新規口座開設の受け付けを再開したと発表した。巨額の仮想通貨流出事件を受けて今年1月から停止していたが、マネックスグループの傘下に入り、内部管理体制の改善を進めたことで安全面の準備が整ったと判断した。

 また、ライトコインなど一部の仮想通貨の入金や購入もできるようになった。事件後に縮小していた事業の拡大を目指す。

 コインチェックは今年1月、外部からの不正アクセスで約580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」の流出事件を起こした。経営管理体制の不備などが指摘され、4月にマネックスが買収、経営陣を刷新し、セキュリティーなど顧客保護のための体制構築を進めていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ