味の素冷凍食品が業務用を値上げ

 冷凍食品大手の味の素冷凍食品(東京都中央区)は8日、業務用商品の出荷価格を来年3月1日納品分から約2~10%値上げすると発表した。前回、平成27年2月に価格改定しており、約4年ぶりの業務用商品の値上げとなる。

 対象はギョーザやシューマイ、デザートなど335商品で、同社の取扱商品の約6割にあたる。乳製品や畜肉などの原材料費の高騰や物流費の上昇が続いており、生産改善や原材料見直しなどの企業努力も追いつかず、価格改定に踏み切ったという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ