日産連合トップが31日協議、新体制で初

 日産自動車と、新経営体制が発足したフランス大手ルノーのトップが31日に協議することが28日、分かった。三菱自動車も含めた3社連合が新体制で初めて今後の在り方を議論することになる。

 ルノーはカルロス・ゴーン被告=会社法違反(特別背任)などの罪で起訴=が会長兼最高経営責任者(CEO)を辞任し、ジャンドミニク・スナール氏が新会長に就任した。日産の西川広人社長は既にスナール氏と電話会談したというが、3社連合の定期会合に合わせ、三菱自の益子修会長兼CEOも交えて意思疎通を図るとみられる。テレビ会議を利用する可能性もある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ