緩和積極派の2氏指名へ トランプ氏、FRB理事

 米ホワイトハウスは16日、トランプ大統領が米連邦準備制度理事会(FRB)の理事に、金融緩和に積極的な欧州復興開発銀行のジュディ・シェルトン前米国代表とセントルイス連邦準備銀行のクリストファー・ウォラー副総裁を指名すると発表した。就任には議会上院の承認が必要となる。

 FRB理事の定員は7人で、二つの空席がある。トランプ氏は昨年7月に両氏を指名する意向をツイッターで表明していた。2人をFRBに送り込むことで金融政策運営に自身の意向を反映させたい考えだ。

 シェルトン氏は米メディアで大幅な利下げの必要性を訴えていた。またセントルイス連銀のブラード総裁は金融緩和を主張してきたことで知られており、同氏に近いウォラー氏も適任と判断したもようだ。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ