浅川前財務官が総裁就任 アジア開銀、10代目

 アジア開発銀行(ADB、本部マニラ)の第10代総裁に財務省前財務官の浅川雅嗣氏(61)が17日就任し、「加盟国・地域の声にじっくりと耳を傾けたい」とする談話を出した。任期は中尾武彦前総裁(63)の残り任期である2021年11月23日まで。

 浅川氏は1981年大蔵省(現財務省)入り。国際局長を経て、2015年7月~19年7月に財務官を過去最長の約4年務めた。中尾氏の退任表明を受け、日本政府の推薦を得て総裁選に唯一立候補、中国や韓国を含む加盟68カ国・地域から全会一致で支持された。

 ADBはアジア太平洋地域の貧困解消や途上国の発展を支援する国際金融機関。1966年に設立された。日本は米国と並ぶ最大の出資国で、歴代総裁は全て日本人が務めてきた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ