DMM.comがAIベンチャーのアルゴエイジを傘下に

 DMM.com(東京都港区)は5日、人工知能(AI)ベンチャーのアルゴエイジ(同区)の発行済み株式の51%を1月20日付で取得したと発表した。DMMによるインターネットを使ったさまざまなサービスの改善に、アルゴエイジの機械学習の技術を取り入れる。

 アルゴエイジはDMMの連結子会社となるが、アルゴエイジの共同創業者である安田洋介・最高経営責任者(CEO)、大野峻典・最高技術責任者(CTO)はそのまま留任する。

 アルゴエイジは平成30年2月に設立。AIの一種であるディープラーニング(深層学習)と呼ばれる技術を活用したさまざまな課題解決策を企業などに提案している。令和元年8月に、1枚のイラストから動画を自動生成する深層学習エンジン「ディープアニメ」を開発し、提供を始めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ