永谷園とファンケルがコラボみそ汁を発売

 永谷園は5日、自社のカップみそ汁とファンケルの機能性表示食品「大人のカロリミット」とのコラボ商品「大人のカロリミットみそ汁カップ 野菜と海藻」を、10日から全国のスーパーなどで発売すると発表した。健康志向需要を取り込みたい永谷園と健康食品の顧客層を広げたいファンケルがタッグを組み、販売の相乗効果を図る。

 大人のカロリミットは、食事の糖と脂肪の吸収を抑え、脂肪を代謝する力を高める機能性表示食品のサプリメント。「カロリミット」ブランドとしても、他社の食品との共同開発商品は初めてという。

 今回のコラボ商品は、キャベツやゴボウなど健康的で食べ応えのある具材を使い、宗田節(そうだぶし)やかつお節など4種のだしを効かせることで、1食当たり食塩相当量を1.4グラムに抑えながらも既存品と同等のおいしさを実現した。希望小売価格は税別148円。

 同日のお披露目会で、ファンケルの担当者は「日常の食事メニューの一つとして提供することで、サプリメントを普段使わない客層へアプローチが強化できる」と語った。

 永谷園の担当者も「われわれの持つおいしい食を実現する商品開発力に、ファンケルの健康食品の研究力をプラスしてもらうことで、より多くの顧客に健康機能価値や利便性などを併せ持つ商品を提供できる」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ