FRB議長がイバンカ氏らとパーティー出席 アマゾンCEO宅で

 11日の米議会下院公聴会で、民主党議員が連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長に対し、トランプ大統領の長女イバンカ大統領補佐官らが参加したパーティーに出席したのが問題として、政治からの独立性について追及した。

 パーティーは首都ワシントンにある米アマゾン・コム最高経営責任者(CEO)のベゾス氏宅で1月に開催。英紙デーリー・メールなどによると、クシュナー大統領上級顧問やコンウェー大統領顧問、米金融大手JPモルガン・チェースのダイモンCEOらも出席した。

 公聴会では、カリフォルニア州のポーター議員が写真を示した上で出席の有無を問うと、パウエル氏は肯定した。議員はこうした場に出席するのは「外圧からの影響を免れていないと思われるのではないか」とたたみかけた。

 パウエル氏は名前が挙がった人たちとは話さなかったと述べ、「マティス前国防長官と話した」と答えるにとどめた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ