対ベトナムFTAに同意 EU議会、今夏にも発効へ

 欧州連合(EU)欧州議会は12日、EUとベトナムの自由貿易協定(FTA)に同意した。EU加盟国の承認やベトナム側の批准を経て、今夏にも発効する。双方の物品貿易の関税はほとんど廃止されることになる。

 ベトナムはEUにとって、東南アジア諸国連合(ASEAN)内ではシンガポールに次ぐ貿易相手。EUはハイテク製品や航空機、自動車など、ベトナムは電気機器や靴、衣料品、農水産品などを相手に輸出している。

 同意の是非を問う投票は賛成401、反対192、棄権40など。国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)など多数の非政府組織(NGO)は、ベトナムの人権や労働者の権利が十分に保護されていない点を問題視し、欧州議会に投票延期を求めていた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ