サンリオキャラクター大賞、投票スタート!「ハローミミィ」初参戦で「出馬おめでとう!」「初なんだ」の声

 毎年恒例のサンリオキャラクターの人気投票企画「2020年サンリオキャラクター大賞」が10日から始まった。ツイッターでは「#サンリオキャラクター大賞」をはじめ、「シナモロール」「ポムポムプリン」「マイメロディ」などのキャラクター名がトレンドを席巻し、早くも盛り上がりを見せている。

 同企画は今年で35回目を迎え、今回は企業や地方自治体とコラボしたキャラクター26組がエントリーする「2020年サンリオキャラクター大賞コラボ部門」も同時開催する。

 エントリーしたのは450を超えるサンリオキャラクターの中から選ばれた80のキャラクター。投票は多様で、ウェブサイトをはじめ、同社のオンラインショップや月刊紙「いちご新聞」などで受け付けるほか、同企画と連動した対象商品を購入することでも票が投じられる。ウェブサイトでの投票は1キャラクターにつき、1日1回まで。

 昨年は6年ぶりに「ハローキティ」が1位に返り咲き、話題となった同企画。17、18年と連覇した「シナモロール」も強さを見せる。また、今回は「ハローキティ」の双子の妹「ハローミミィ」が初エントリー。ミミィはキティと見分けがつくように、右の耳にリボンをつけていることが特徴。ミミィの順位も気になるところだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ