サンリオ、8億円の赤字 テーマパーク臨時休館響く

 サンリオが4日発表した令和2年4~6月期連結決算は最終損益が8億円の赤字(前年同期は2億円の赤字)となった。4~6月期として赤字は2年連続。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、テーマパーク「サンリオピューロランド」(東京都多摩市)などが臨時休館したことが響いた。

 売上高は前年同期比45・5%減の72億円だった。施設の臨時休館中にかかった固定費など12億円を特別損失として計上した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ