「略して、ガリちん!?」は「攻めすぎ」とツッコミ 塩とラード使った「ガリガリ君」新商品

 味については「えー! 最高」「これは確実にうまい」など、好意的な予想がやや優勢な印象。「これはわりと美味しそう」「スパゲティ(ナポリタン)味と比較したら圧倒的にちんすこう味の方が美味しそう」など、批判も少なくなかった過去の珍フレーバーに比べると“リスク”は低そうと見るユーザーも。

 一方で、「食べた瞬間むせそう」「うーん美味しくなさそう」「美味しくなさそうなんだが」「アイスクリームなら間違いなく美味しそうだけど、ガリガリ君のような氷(菓)はどうなんだろう??」など、懸念を示すツイートもあったものの、断定的なダメ出しは見当たらず、全体的には、一抹の不安を抱えつつも生暖かく見守っているという雰囲気。

 また、「アイスにラード!?」と、ちんすこうの原材料の一つであるラード、すなわち豚の脂肪をアイスに使うことや、「出す時期がちょっと遅かった感」「もう涼しいしなぁ」など、夏のイメージが強い沖縄を連想させるフレーバーを、9月下旬に発売することに違和感を覚えるとの投稿も見受けられた。

 このほか、「ちんすこう自体見たことないから味が想像しにくいなぁ」「ちんすこう食べたことないから甘いのかしょっぱいのか全然分からない…」など、そもそも、ちんすこうを知らない、食べたことがないという書き込みも少なくなかった。

 同社では、自社サイトや公式ツイッターなどでの同商品の宣伝に「略して、ガリちん!?」とのキャッチコピーを使っているが、「攻めすぎてるw」との指摘も。なかには冗談めかした「アダルトグッズを堂々と売るのやめてもらえませんか?」とのツッコミもあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ