日本初の完全個室サウナに「待ってた」「革命」と期待高まる サウナー俳優も反応

 最近はサウナーを自認する著名人も少なくないが、そんな一人である俳優、磯村勇斗も自身のツイッターで「ここは行きたいな。友人と行くのもいいが、たまには一人で贅沢したい」と反応。磯村は、タナカカツキさんのサウナを題材にした漫画「サ道」を原作にした2019年放送のテレビ東京の同名ドラマにも出演していて、公私ともにサウナー。フォロワーからは「はやとくん毎日通いそうです」などとツッコミを受けていた。

 「自分の好きな音楽流せるのがイイね」「自分と向き合う時間が作れそうですね」など、ソロサウナの利点を指摘する書き込みもある一方で、「サウナは一人より多少人がいた方が頑張れる。あんまり密なのは嫌だけど」「一緒に誰かいこう! 一人用を誘う矛盾w」など、やはりサウナは同好の士と一緒がいいとの意見も。

 プレスリリースの内外装写真や立地場所から「お洒落なのでお値段が…」「行きたいけど、場所的にもお高そう…?」「おいくらなの??」など、料金が気になるとのリプライも見られるが、現時点では未定。また、「水風呂無し!解散!」「水風呂じゃないのがざんねんだなぁ…」など、水風呂がないことをマイナス評価するコメントもあった。

 驚くのは「これだけで神楽坂に住みたくなった」「次住みたい場所がほぼ決まりました…」「ああ引越ししたくなくなってしまう…」とのつぶやきが散見されること。熱心なサウナーにとっては、居住地を左右するほどの重要条件であることをうかがわせた。

 今回オープン予定の1号店は、神楽坂にあるインバウンド向けゲストハウス「UNPLAN Kagurazaka」に開設される。営業時間については未定。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ