イケア「新宿店」来春オープン ネット民は「これは神チョイス!」「超便利」「めちゃアツ」と大歓迎

 スウェーデン家具大手のイケア・ジャパンは26日、都心型ストアでは3店舗目となる「IKEA新宿」を来年春に出店すると発表した。地下鉄の新宿三丁目駅から徒歩2分という好立地で、ネット民からは「これは神チョイス!」「超便利」「めちゃアツ」などと歓迎する声が相次いでいる。

 2021年春にオープンする新宿店は、今年6月に開業した原宿店と今月30日に開店する渋谷店に続く都心型店舗で、同社は「幅広い層のお客さまがあらゆる場所から集まる都心の拠点にて、より多くの方々にサステナブルな暮らしをお手頃な価格でご提案します」とアピール。スウェーデンの味覚を体験できる食事の提供も予定しているという。

 新宿三丁目駅から徒歩2分、JR新宿駅同5分という便利な立地で、昨年、日本から撤退した「フォーエバー21」の跡地に入居。地下1階~3階、フロア総面積3270平方メートルの大型店舗となる。周辺には大塚家具やニトリも店舗を構える。

 新宿進出にネット民は「めっちゃ行きたい!」「めちゃくちゃ嬉しい」「実はかなり楽しみにしてる」などと大興奮。「フォーエバー21の居抜きでしたか」「京王新宿追分ビルですな。かつてはヴァージン・メガストアも入ってました」「ザリガニもやってくるんかのー?」「サーモン食べに行く!」などと話題は多方面に広がり、ツイッタートレンドには27日朝にかけて「IKEA」の4文字が躍った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ