ペヤング新商品 そば粉不使用なのに「なんちゃって蕎麦風」 「そばアレルギーなのでありがたい」と歓迎の声

 カップやきそばの「ペヤング」シリーズなどで知られるまるか食品は19日、そば粉を使わずに作った日本そば風の麺を使った新商品「ペヤング なんちゃって蕎麦風」を22日に発売すると発表した。早速ネットでは、ペヤングファンをはじめ、そばアレルギーを持つユーザーなどからのさまざまな反響が寄せられている。

 そば粉を一切使用していない特製の「蕎麦風めん」を使用した商品で、同社は「業界初」とうたう。忠実に再現されたそばの味わいを、アレルギーを気にせずに楽しめるのが最大の特徴。同社公式ツイッターは、宣伝ツイートで「鰹だしの効いためんつゆと天かす・ネギがアクセントになりヤミツキの仕上がり」とその味わいをアピールしている。メーカー希望小売価格は税別205円。

 新商品のユニークなコンセプトがいつも話題になる同シリーズだけに、ツイッターでは「またまた面白い商品が発売されるんですね 楽しみです」「これは食してみないと」「相変わらずの攻めの姿勢好き!」「どんな感じなんでしょう! ペヤングさんは色々挑戦するから面白い」など、今回も多くの関心が寄せられている。

 ソースではなく、和風のつゆをかけて食べるスタイルには「(日清食品のカップやきそば)UFOの和テイストの焼きそばがめ~っちゃおいしかったから こっちも期待大」などと期待が集まっている。同社は、2013年にも「ペヤング 和風焼き蕎麦」(こちらはそば粉入りの麺を使用したもの)という商品を販売していて、これが好きだったというユーザーも、「和風焼き蕎麦が美味しかったイメージで箱買いして食べてたぐらい。これどうなるか気になりますね」「蕎麦の焼きそばが美味しかったからなんちゃって蕎麦も楽しみ」と楽しみにしているようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ