「ハンドスピナー」アマゾンが出品者に安全基準求める 海外では粗悪品で事故報告も

ハンドスピナー(門井聡撮影)

ハンドスピナー(門井聡撮影)

 指で挟んで回転させる人気の玩具「ハンドスピナー」について、インターネット通販大手、アマゾンジャパンが、業界団体が定めた安全基準を満たした製品を販売するようメーカーなど出品者に求めていることが7日、分かった。粗悪品の流通で海外では事故が報告されており、安全性を確保する狙い。一般社団法人、日本玩具協会(東京)の玩具安全基準(ST基準)に適合した商品などを出品対象にしたい考えだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ