電機連合が大会、生産性向上の成果「公正配分を」

電機連合の定期大会であいさつする野中孝泰中央執行委員長=12日、横浜国際会議場(山沢義徳撮影)

電機連合の定期大会であいさつする野中孝泰中央執行委員長=12日、横浜国際会議場(山沢義徳撮影)

 電機各社の労働組合でつくる電機連合が12日、横浜市で定期大会を開いた。野中孝泰中央執行委員長は冒頭のあいさつで、人工知能(AI)や、あらゆるものをインターネットにつなげるIoTなどの進展による生産性向上の成果を「公正に分配することが重要だ」と指摘、平成31年度春闘から経営側と協議する見通しを示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ