いまだ残る消費税率10%の「再々延期説」 先送りで憲法改正の後押し狙う?

前の写真へ
消費税増税の再々延期説を警戒する財務省

消費税増税の再々延期説を警戒する財務省

 【経済インサイド】 平成31年度予算の各省からの概算要求が8月31日に締め切られ、年末に向けて予算編成の作業が本格的にスタートした。財務省は来年10月の消費税率10%引き上げを前提に当初予算で大型景気対策を実施する方針だが、一部シンクタンクからはいまだに増税の再々延期を疑う声が根強い。安倍晋三首相から10%引き上げを予定通り実施するとの明確な表明がないことが背景にある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ