ゴーン容疑者出廷 日産は「すでに決別」「サプライズなかった」

日産自動車のカルロス・ゴーン前会長(大西正純撮影)

日産自動車のカルロス・ゴーン前会長(大西正純撮影)

 日産自動車前会長のカルロス・ゴーン容疑者が8日に東京地裁で行った主張について、日産側は発言内容に目立った新事実はなかったと受け止めている。ゴーン容疑者は意見陳述で「人生の20年を日産の復活にささげてきた」と、これまでの貢献を強調したが、日産関係者は「われわれの立場はこれまでと変わらない」と強調。ゴーン容疑者とはすでに決別したとの立場をとっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ