日産がEV「リーフ」に高性能モデルを追加、ゴーン容疑者逮捕後初

前の写真へ
次の写真へ
日産自動車が発表した「リーフe+」=9日午前、横浜市西区(桐山弘太撮影)

日産自動車が発表した「リーフe+」=9日午前、横浜市西区(桐山弘太撮影)

 前会長のカルロス・ゴーン容疑者の捜査と公判の行方に注目が集まる中、日産自動車は9日、主力の電気自動車(EV)「リーフ」に航続距離を大幅に高めた高性能モデルを追加すると発表した。ゴーン容疑者の逮捕後の商品発表会は初めて。23日に国内で販売を始め、今春以降には欧米にも順次投入する計画だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ