玄海原発2号機廃炉へ 九電

九州電力玄海原発の(左上から時計回りに)1号機、2号機、4号機、3号機=佐賀県玄海町

九州電力玄海原発の(左上から時計回りに)1号機、2号機、4号機、3号機=佐賀県玄海町

 九州電力が玄海原発2号機(佐賀県玄海町、出力55・9万キロワット)を廃炉にする方針を固めたことが12日、分かった。再稼働には安全対策工事に数千億円規模の費用がかかる上、将来の電力需要見通しが落ち込む中、投資効果が得られないとの判断に傾いた。ただ、廃炉費用の算出や立地自治体との調整があり、できるだけ早い時期に最終判断する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ