ルノー新会長、日産取締役に就任へ 臨時総会を4月8日開催

ルノーのスナール会長

ルノーのスナール会長

 日産自動車は5日の臨時取締役会で、4月8日に臨時株主総会を招集することを決めた。総会では前会長のカルロス・ゴーン被告(64)ら2人を取締役から外し、新任取締役にフランス自動車大手ルノーのジャンドミニク・スナール新会長(65)を選任する。日産はスナール氏を取り込むことで、ルノーとの関係を修復しながらコーポレートガバナンス(企業統治)を立て直す考えだが、意見対立で改革を進められないリスクもはらむ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ