ルノー「日産は検察の手先」 仏紙、ゴーン被告めぐる交信報道

フランス北部のルノーの工場を訪れたフランスのマクロン大統領(左)とゴーン被告=2018年11月8日(ロイター=共同)

フランス北部のルノーの工場を訪れたフランスのマクロン大統領(左)とゴーン被告=2018年11月8日(ロイター=共同)

 【パリ=三井美奈】フランスの10日付日曜紙ジュルナル・デュ・ディマンシュは、日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告(64)の捜査をめぐる日産とルノーの電子メールの交信記録を報じた。日産がルノー社員に東京地検への捜査協力を再三要求し、ルノー側が「検察の手先」なのかと不信をあらわにしていたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ