阪急電鉄、中吊り広告“大炎上”で中止に 通勤・通学客への応援メッセージ掲示も…共感どころか“怒り”買う結果に

阪急電車の車両

阪急電車の車両

 関西の大手私鉄、阪急電鉄の中吊り広告が物議を醸した。働く人を応援するメッセージを掲示した企画列車を走らせたところ、「毎月50万円もらって毎日生き甲斐のない生活…」などの言葉が共感を集めるどころか、SNSで怒りを買い、阪急電鉄は11日から同列車の運転を取りやめた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ