英首相、対米関係で苦慮 ファーウェイやFTA交渉めぐり

ジョンソン英首相を悩ます課題

ジョンソン英首相を悩ます課題

 【ロンドン=板東和正】来年1月末の欧州連合(EU)離脱を目指す英国のジョンソン首相が対米関係に苦慮している。米中対立の一因である第5世代(5G)通信網への対応や米国との自由貿易協定(FTA)といった難題に直面しているためだ。ジョンソン氏が「蜜月の仲」とされてきたトランプ米大統領との接触を避けているとの報道もあり、米英が緊密な関係を維持できるか不安視もされている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ