令和7、12年度の関空需要、今春試算

関空の調査委が行う航空需要予測

関空の調査委が行う航空需要予測

 関西国際空港を運営する関西エアポートと空港施設を所有する新関西国際空港会社は14日、関空の令和7年度と12年度の旅客数や発着回数などの予測を今春ごろに取りまとめる方針を明らかにした。結果は、インバウンド(訪日外国人客)の急増を受けた関空の発着容量拡大に生かす考え。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ