昨年の民間給与7年ぶり減少…ネットで渦巻く怨嗟の声 「不安しかないわ」「今年度はもっと下がるね」

国税庁

国税庁

 民間企業で働く会社員やパート従業員らが昨年1年間に受け取った平均給与は436万4000円だったことが国税庁の実態統計調査で判明した。前年比4万3000円(1・0%)減と7年ぶりに減少したことでネットユーザーに衝撃が走り、ツイッターでは30日、「民間給与」がトレンド入り。SNSでは「不安しかないわ。長生きしたいって思えないんだけど」「現実はもっと厳しい」といった怨嗟(えんさ)の声が渦巻いている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ