「筆舌に尽くしがたい悲しみ」の理由は愛犬の死 釈由美子さんがブログで報告

 第1子を妊娠中の女優、釈由美子さん(37)が2日、自身の公式ブログを更新し、1日付で「筆舌に尽くしがたい悲しみにずっと襲われています」などと書き込んだ理由について、愛犬が急死したことが原因だったと報告した。当初、ブログでは悲しみの理由を明示していなかっため、ツイッター上などで「旦那さんの浮気?」などと憶測を呼んでいた。

 更新されたブログの冒頭では、「たくさんの方々にご心配をおかけしてしまい、申し訳ございません」と謝罪。そのうえで、憶測が広がったことについて「予期せぬ方向に話が大きく広がって書かれてしまうのは本意ではない」として、次のように悲しみの理由を説明した。

 「私の命よりも大切な愛犬のこころが2月25日の深夜、亡くなりました。主人が晩酌していた日本酒のおちょこに顔を突っ込んで目を離していたすきに、少量なめていたそうです」

 愛犬の死に際し、自身の妊娠にも触れ「わが子をちゃんと守れるのか不安に襲われていますが、おなかの赤ちゃんのためにも本当に強くなって、二度とこんな悲劇が起きないように命をかけて、子供を注意深くみて一生守っていかなくてはいけないと痛感しました」とつづった。

 ブログの読者からは「自身を責めないで」「釈さんに、また笑顔が戻りますように」などのコメントが寄せられた。

 釈さんは1日付で更新したブログで「最近幸せすぎて有頂天になってたのかな。罰を与えられたかのように天国から地獄に突き落とされたみたい」などと記しており、ネット上でファンから、夫の浮気を疑う声や、おなかの赤ちゃんの健康状態を心配する声が相次いでいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ